東洋医学に関する生薬を配合している命の母ホワイトの効果について【Women Complex】
HOME>トピックス>東洋医学に関する生薬を配合している命の母ホワイトの効果について

女性に役立つ効果がある命の母ホワイト

サプリメント

女性の中には、毎月生理痛が重くて大変な方も少なくないようです。それに、月経前にイライラしてしまう等の症状がある月経前症候群を発症している方もいるでしょう。そんな時は、生理痛や月経前症候群に効果が期待出来る命の母ホワイトを飲むと、それらの症状を改善することができるので、一度試してみるとよいです。

東洋医学を元につくられた命の母ホワイト

サプリメント

命の母ホワイトは、東洋医学を参考につくられています。東洋医学は、体の生命力である気・体内を循環していく血液である血・体内のほとんどの成分である水をバランスよく体内で循環させる目的で行なわれるものです。命の母ホワイトは、東洋医学の思想の元に作られており、気・血・水に関係のある生薬を11種類配合しているようです。

命の母ホワイトに配合されている生薬

命の母ホワイトに入っている気に関係ある生薬は、気の流れをよくするギョウキ薬や気を生むと言われる腸の動きをスムーズにするホキ薬があります。そして、血に関係ある生薬として、血の流れを改善するクオケツ薬や女性に多い貧血・冷え性の改善するホケツ薬があります。また、水に関係する生薬のリスイ薬は、むくみなどの症状の改善が期待出来るようです。

命の母ホワイトが合わない人

授乳している方や15歳未満である方は、命の母ホワイトが体に合わないため、飲むのは止めてください。他にも病気やケガの治療をしている方や妊娠している方は、控えるようにしましょう。この方々は、命の母ホワイトを飲むと、吐き気や下痢などの副作用が起きてしまう恐れがあるからです。また、この中に入っていないけれど、命の母ホワイトを飲んで副作用のような症状が出てきた場合は、直ぐに医療機関で診察を受けるようにしましょう。